MENU

筋トレはジムと自宅併用がおすすめ!両方のメリットデメリットを補おう

何か新しいことを始める前はああだこうだと余計な心配を
しがちです、、、

筋トレも同じで、自宅がいいのかジム通いがいいのか
どっちなんだと余計な心配をします

結論は簡単

ジムと自宅両方で筋トレすればいいのです

今回は

・筋トレ始めたいけど自宅がいいのかジム通いがいいのか、、
・自宅とジムでの筋トレって何が違うの???

というあなたのモヤモヤを解決していきます〜〜〜

スポンサーリンク
目次

自宅とジムのメリットデメリットを考える

自宅とジムの筋トレ双方に
メリットデメリットが存在します

しかし、自宅とジムでの筋トレを併用することに
より双方のデメリットを打ち消してくれるんですよね〜

今回はトレーニング初心者を想定して

・筋トレを始めるまでの労力
・効果を出すまでの筋トレの時間
・お金
・モチベーション維持

の4つの評価軸で自宅と
ジムの筋トレを比較してみます〜

筋トレのやり方によって
自宅でもジムでも
トレーニング初心者においては
同じ効果を出すことができます

(ただ、自宅でジム同様の筋トレ効果を
出すことはトレーニング初心者には
難しいかも。。。)

筋トレを始めるまでの労力

自宅

筋トレを始めようと思ったらすぐ始められるので
筋トレを始めるまでの労力は少ないです

強いていうなら
腹筋ローラーや
プッシュアップバー、
ダンベルを用意する労力があるくらいですかね

それでもジムに通う労力よりは小さいかなと思います

ジム

パーソナルジムに通うにしろ
大型スポーツジムに通うにしろ
入会が必要です

ジムの入会手続きってなかなか面倒なんですよね

俺はつい最近ルネサンスという大型スポーツジムに
入会手続きに行ったのですが
説明→入会申請書作成→館内利用の注意事項の動画視聴
、、、と結局筋トレを始めるまでに
かなり労力がかかりました笑笑

まあ規則だからしょうがないんですけどね、、

しかも毎回通わなければいけないから
筋トレを始めるまでには労力がかかります

効果を出すための筋トレの時間

筋トレにおいて
筋肉を限界まで追い込む必要があります

筋トレ初期は運動に慣れていないので
すぐ筋肉を疲れさせることができますが
だんだん筋トレに慣れてくると大きな負荷が必要になってくるんですよね、、

ジム

ジムだとマシンや器具があり
短時間で大きな負荷をかけることが
できます

だから時間効率はとっても高くなります

パーソナルジムでは
トレーナーが
フォームの修正を適宜してくれるので
もっともっと時間効率が高くなりますよ

あわせて読みたい
運動未経験者はリアルワークアウト(パーソナルジム)に行った方がいいよ 俺は1月からリアルワークアウトというパーソナルジムに行っています。 パーソナルジムがボディメイクだけでなく生活改善ややる気の向上、食費節約にもなるなと感じたの...

自宅

一方自宅だと
自重で大きな負荷をかけることは
難しいです

大きな負荷をかけるには
回数を増やさないといけないため
時間がどうしてもかかってしまいます、、、

俺は自宅でのスクワットで
筋肉を追い込もうとしたのですが
かなりの回数をこなさなくてはならず
時間がかかりすぎて
挫折しました

お金

お金はもう明らかですよね

ジム

大型スポーツジムであれば月1万

パーソナルジムでは週1で通って月3万くらいかかります、、、

まあジム通いで健康になれば
体の不調が解消されて
病院代やマッサージ代が
浮くので、
コスパはいいと思うんですけどね〜〜笑笑

自宅

自宅での筋トレはほぼタダです!

ダンベルとか腹筋ローラーの器具代
がかかりますが、
ジムのように定期的に払う必要はないので
お金のない人は自宅での筋トレ一択ですね笑笑

モチベーション維持

筋トレで一番難しいんじゃないかと思う

継続、モチベーション維持、、、

正直俺は自宅だけで続けるのは無理でした
何度挫折したことか、、、、

ジム

大型スポーツジムでは周りに筋トレしている人が
大勢いるので自分もやらなきゃという気持ちになるし

パーソナルジムではジムトレーナーが
モチベーションの維持をしてくれます

俺はラインで応援してもらってます笑笑

パーソナルジムだと予約入れた日
キャンセルしない限り
絶対に行くことになるので
モチベーションを保つのにおすすめ

自宅

本当に自宅で筋トレモチベーション保つの
難しいです

筋トレがめっちゃ好きとか
とてつもなくストイックとか
じゃないと無理なんじゃないかなあ

ジムと自宅の筋トレまとめ

さて、ジムと自宅のメリット
デメリットまとめまあああす

メリットデメリット
ジム・時間効率がいい
・モチベーション維持しやすい
・労力がかかる
・お金がかかる
自宅・労力がかからない
・お金がかからない
・時間効率が悪い
・モチベーション維持しにくい

並べてみるとわかりやすいですが
それぞれのデメリットを両方併用することで
補える様になっています

俺は週に何回ジム、
週に何回自宅でと
決めて筋トレをしています

ジムか自宅かどちらか
片方で筋トレするより
お財布に優しいし時間効率もいいですよ

あなたもジムと自宅どちらの筋トレか
迷っているなら両方併用してみては?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次