MENU

筋トレのメリットデメリットとは?メリットだらけじゃないから必要と思う人だけやればいい

筋トレやればなんとなく良さそう

という理由で筋トレを始める人が後をたちません

ただ、筋トレはやればその日のうちに効果が出る物ではないので
継続していかなければなりません、、、

だから挫折する人が本当に多い

ジムにいる人も行くたびに顔ぶれが変わっているような気がしている俺です

今回は

・筋トレのメリットって何??
・筋トレやる必要自分にはあるかなあ
・筋トレのメリットメリットというけどデメリットはないの

というあなたのモヤモヤを解消していきます〜〜〜

スポンサーリンク
目次

筋トレのメリット

筋トレのメリットからまず紹介していきます

俺も筋トレを始めて少し経ちますが目に見えてメリットを感じていますよ

・太りにくい体になる
・体の見栄えが良くなる、モテる
・ちょっとしたことで疲れなくなる
・肩こり解消
・無駄なことをする時間が減った
・夜の営みで元気になりやすくなる

上記のメリットを感じています

さらに筋トレを継続するにつれ
自分の体の特徴がわかったり
どれくらいまで無理をできるかがわかるようになるなど
新しいメリットも発見していっていますね

これからどんな新しいメリットが発見できるだろうと
思うとワクワクします笑笑

さて現時点で感じているメリットについて一つ一つみていきましょ〜〜〜

太りにくい体になる

筋トレはじめたての頃はよくチョコやグミなどの甘いものや
お酒に揚げ物を食べるとすぐに体脂肪率が2,3パーセント
上がっていました、、、、

ただ最近は同じように甘い物やお酒、揚げ物を食べても
以前のように体脂肪率が上がりにくくなってきています
(もちろん甘い物や揚げ物は脂肪に変わりやすいので
体脂肪率は増えてしまいますが、、、)

太りにくい体になるのもメリットですが
太らないように自己管理するよう
気をつけるようになるのもメリットだと俺は感じてる

実際間食を制限するためにガムダイエットや
減量のための食事制限をするようになったし
自分がどれくらい食べれば食べ過ぎなのかの
ラインも少しずつだがわかるようになってきているのは
ありがたい笑

ガムダイエットと減量のための食事制限については記事にしたのでみてね

あわせて読みたい
リアルワークアウト(パーソナルジム)食事指導実践して1ヶ月で3キロ痩せた 薄着になる季節が近づいてくると、だんだん体型が気になってきますよね〜 俺は毎年オーバーサイズの服を着て、誤魔化していました笑笑着痩せするタイプなので、普段はバ...
あわせて読みたい
ガムダイエットは食べ過ぎのあなたにおすすめ!1日何粒?デメリットは? ダイエットの天敵、、、それは間食です!!!! ついつい摘むチョコ、手が伸びるポテチ 今回は ・間食がやめられなくて困っている・間食をガムに置き換えて意味があるの...

体の見栄えが良くなる、モテる

体の見栄えを良くしたくて筋トレを始める人が
ほとんどのような気もしますが、
漏れなく俺も体の見栄えを良くしたくて
筋トレを始めました

正直まだまだと言われてしまいそうですが
周りからは
「筋肉すごいね」
「歩き方に自信を感じる」
「え、ほんとだちゃんと筋肉ある」
「何これ、硬い!」

などなど褒められるようになりましたよ

正直以前より女子ウケ良くなったように感じます

筋トレやってもどうせ変わんないだろうと
今まで馬鹿にしていましたが
手っ取り早く自分を変えたいなら
筋トレは一つの手法と
なりうると俺は実体験から思いますね

ちょっとしたことで疲れなくなる

以前は少し走ると息切れしたり関節が痛くなったり

たくさん歩いた次の日は筋肉痛が起きたり

謎の筋肉痛が起きたり、、、と

ちょっとしたことで疲れてしまっていました

年齢も上がってきたし仕方ないのかなと思っていましたが
筋トレを始めてから上記のような
体の不調がなくなりましたよ

体の不調が起きにくくなったので
1日を気持ちよく過ごせるようになったのは
大きなメリットだと俺は感じています

肩こり解消

筋トレ始める前あたりから
肩こりがひどく
2,3ヶ月に一度ほど
痛すぎて数日間物事に
集中できない日々が続いていました、、、

筋トレを始めてから定期的にくる
肩こりが来なくなり、
肩こりの痛みの恐怖と闘いながら過ごす日々が
終わりを告げました、、嬉しい笑笑

肩こり解消の筋トレには
背中の筋トレがいいのですが
詳しくは記事にしたのでみてみてください!!

あわせて読みたい
肩こりになりにくい体を作るジムマシン、自重での筋トレ ある年末、仕事もひと段落してさあ休むぞ!!! と思った矢先、肩に激痛があることに気づく そう俺は万年酷い肩こりに悩まされていた、、、 さすがに肩こりが酷かったの...

無駄なことをする時間が減った

ついつい用もないのにスマホをいじったり
なんとなくYouTubeを見る時間が減りました

筋トレは毎週継続して行わないと
いけないので必然的に
筋トレに咲く時間が必要になります

今までなんとなく潰していた時間が
何時間もあったのかと思うと
筋トレ始めてよかったなあと思いますね

生産性ない時間も大事ですが
何事もやりすぎはよくないです、、、

夜の営みで元気になりやすくなる

かくか迷ったのですが
俺と同じように困っている人の助けになればと思い
書きますww

俺は昔から夜の方が苦手で
とても元気になりにくい体質だったのですが
(それが原因で彼女とうまくいかなかったこともある)

筋トレを始めてから元気になっている時間が
長くなっていっているように感じます

元気にならないで悩んでいる人は
薬や手術などの高額なものに
頼る前に筋トレをしてみると
いいのかな〜〜と俺は思いますよ

現段階で感じているメリットは
こんな感じですが
新たなメリット発見し次第
追記しますねえええええ

筋トレのデメリット

筋トレのメリットばかりあげる記事がたくさんありますが
俺はデメリットも感じています

・プロテイン代、ジム代がまあまあかかる
・服が入らなくなる
・筋トレする時間を捻出する必要がある
・筋疲労のケアをしてあげないと体が硬くなり急に痛み出す

では詳しくみていきましょ〜〜〜

プロテイン代、ジム代がまあまあかかる

プロテイン代が俺は1ヶ月約6000円
ジム代1回550円x12回=6600円

初期投資のパーソナルジムに26万円ほど
使っています

これだけみるとうわあ高い
と思いますが
食事改善することで
食費が減ったり、
体の不調が出なくなったことで
整体やマッサージに行かなくなったり
浮いたお金もあるので
トータルで見ると
お得なんじゃないかなあと思っていますが
あなたが上記値段を見てどう考えるかですね

高いと思うならやめておけばいいし
これくらいならお金をかけてでも
筋トレ始めてみてもいいかなと思うなら
始めてみてもいいかと思います

筋トレする時間を捻出する必要がある

俺は今週3で1回1時間半から2時間ジムに滞在しています

移動時間を含めるともう少し長くなるので
2時間から2時間半ほどの時間を
筋トレのためにさけるかが
課題になってきますね

仕事や他にやりたいことがあるのなら
そちらを優先すればいいし
今年は筋トレを頑張ってみたいと思うなら
仕事を早く切り上げるようにしたり
休日の時間をうまく使って
時間を捻出するのがいいと思います

時間の使い方は人それぞれなので
ちょこっと筋トレするだけで自分の求めている
結果が得られると思っているのなら
筋トレはやめておくべきですかね、、、

筋疲労のケアをしてあげないと体が硬くなり急に痛み出す

筋トレをすると確実に筋疲労が蓄積していくので
ケアのためのストレッチが欠かせないのですが

筋トレが終わるとそのままジムのお風呂に直行してしまい
ストレッチをサボりがちです、、、俺だけかな

しかし筋疲労を放っておくと
どんどん溜まっていきある日爆発します

爆発すると数日間とても痛み、
起き上がるのもキツくなるので
ケアのストレッチがめんどくさいなあ
と思う人は筋トレやめといたほうが無難かもしれませんね

以上が筋トレのデメリットです

俺は筋トレをすることで発生するデメリットより
筋トレをしないことで発生するデメリットの方が
大きいと感じているので
筋トレを継続していますよ!

メリットデメリットが各人が決めること

筋トレのデメリットよりもメリットが大きく感じるのであれば
筋トレを継続すればいいし、
逆であれば筋トレはやらなくてもいいです

だって別に筋トレしなくてもすぐ死ぬわけじゃないしね

筋トレのメリットって何かな
と思うようであれば一度始めてみて
続けられそうで、メリットを感じるのであれば
筋トレを継続していったらいいのです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次